ブログトップ

超フォトブック散歩

topblue.exblog.jp

写真撮影・カメラ・レンズ・そして散歩をしようかな!

<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

江戸時代に宿場町として少し栄えた
中仙道の浦和ですが、街並みにその名残
を見つけるのはもう無理ですが、名刹の
お寺、由緒ある神社は残ってます。

寺領、神域はとても小さくなって、京都
のようにため息がでるような古刹は
無いのですが、この玉蔵院は、平安時代
弘法大師の創建とのことです。

1.参道
a0185639_1852721.jpg

2.山門
昔はこの門をくぐって良く遊んだ記憶が
あります。
a0185639_1885487.jpg

3.日陰
a0185639_1811543.jpg

4.イケガキ
昔はありませんでした。
何十年前の話をしてるんじゃ!
と言われそう。
a0185639_1813550.jpg

5.すべらないように
a0185639_18153152.jpg

6.ユキ
a0185639_18223713.jpg

7.文様
a0185639_18243736.jpg

8.どらの紐
本当はなんというのでしょうか?
a0185639_18303865.jpg

9.向こうに屋根
a0185639_18375895.jpg

10.シダレザクラ
a0185639_18415271.jpg

とても有名な枝垂桜
春が待ち遠しいですね。
今年はぜったい見に行こう。

撮影記録
さいたま市浦和区 玉蔵院
2012年1月28日(土)
NIKON D7000
AF-S NIKKOR 35mm F1.8G
ISO200
絞り優先オート
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-29 18:49 | 三日坊主の散歩道
2012年は本当に穏やかな良い年に
なってほしいと願っているのですが、
いろんな事が起きますね。

あきれました。なんと
「議事録はとってません」
あほか!
原子力災害対策本部の会議は何回
開催したんでしょうかね?

絶対そんなことはありません。
官僚は議事録作成してます。
おそらく誰がどんな発言をしたか、
どこからか圧力があったとか、
いろんな不都合を隠したいのでしょう。
マスコミは何で一日でこの報道を
やめてしますのでしょうか?

私のブログは写真ブログを目指している
ので、あまりこういうことは書きたくな
いのですが、メモということで残して
置きたくなりました。

関東も5日前に雪が降りましたが、
まだ日かげに雪が残ってます。
今日はさいたま市浦和区を
少し歩いてみました。
寒かった!

1.願いを
a0185639_21382084.jpg

2.ドアの内側
a0185639_2102349.jpg

3.トレインショップ
a0185639_2142460.jpg

再登場、12時からオープンです。
人気店です。

4.大好きな酒屋さん
a0185639_2162790.jpg

同じく再登場です。
昔良く買いにいきました。なつかしい。

5.気をつけて
a0185639_2115412.jpg

6.足もとも気をつけて
a0185639_2117959.jpg

7.雪の中で
いつものおばちゃん元気です
a0185639_21181759.jpg

8.浦和は赤が似合います
理由は言いません
a0185639_21202223.jpg

9.レッド・ボルテージ
a0185639_21211114.jpg

10.つきの宮神社
a0185639_2124235.jpg

今日も赤い鳥居はありませんでした
11.好きなんです このシーン
a0185639_21321375.jpg

12.これも好きです
a0185639_21325164.jpg

13.を込めて
a0185639_21402735.jpg



今日は35mm単焦点レンズだけ着けて
歩いてみました。
撮影記録
2012年1月28日(土)
さいたま市は浦和区の中仙道沿いを
ニコンD7000
AF-S NIKKOR 35mm F1.8G
ISO200
絞り優先オート
露出補正-0.3~-1.0
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-28 21:51 | 三日坊主の散歩道
関東各地では、江戸時代に富士講という
富士山信仰がはやったそうです。
そのひとつがこの富士塚です。
1.十条富士神社
a0185639_2121219.jpg

富士山の土を運んできて塚を作り、お参りすることで
富士山に登ったほどのご利益をいただくことができる
とういう信仰でしょうか。

2.富士塚
a0185639_21154536.jpg

この山を登ります

3.頂上
a0185639_21192332.jpg

富士塚の存在は知っていましたが、
実は登るのは初めてでした。
東京には探せば江戸時代の名残も
まだあるんですね。

撮影記録
東京北区十条駅又は東十条駅から徒歩
NIKOND7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-22 21:29 | 三日坊主の散歩道
あのイーストマンコダックが連邦破産法
を19日に申請したそうです。
1.
a0185639_2258869.jpg

日本で言う民事再生法申請です。
簡単に言うと「倒産」です。
負債総額は日本円で今のレートで
5,200億円

2.
a0185639_22384331.jpg

もうこの黄色のパトレーネは無くなって
しまうのでしょうね?

3.米国製リーバサルフィルム
a0185639_22421577.jpg

米国内だけで販売されたフィルム
だと思います。e-bayで買った中古
カメラの中に入ってました。
もちろん未現像フィルムもはいってます

4.米国製プリントフィルム
a0185639_22463659.jpg

これもおそらく日本には入ってこな
かったのではと思います。
黄色と黒のツートンカラーが阪神
タイガーズみたいですね。
これも中古カメラにはいってものです。
何が映ってるか?
現像する勇気はありません。
もう映ってないのではと思ってますが。


撮影記録
2012年1月19日
NIKOND3100
AF-S MICRO NIKKOR 60mm F2.8G EX
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-19 22:59 | カメラ・レンズの散歩道
初めて「きのこ」を撮ってみた。
1.マクロできのこ
a0185639_2219275.jpg

スーパーでとてもきれいなきのこが
売ってたので買ってみた。

2.かがやき
a0185639_22282815.jpg

マクロで寄れるだけ寄って、こんな感じ
このぬめり、なんだかわかりますか?
(ゴミは見ないで!)

3.なめこ
a0185639_22405118.jpg

そうなんです、なめこです。
きれいなきいろが、なめこではないような。
栽培モノですが、こんな美しい姿だと
思いませんでした。

4.おいしくいただきました
a0185639_22515276.jpg

きのこのブログを覗いて、きのこの
美しい色、形にひかれた一時でした。
野生のきのこに挑戦したいけど!

5.この形
a0185639_22545852.jpg

で、なめことわかりますね。
なめこの正式名はモエギダケ科
スギタケ属のNAMEKOだそうです。
調べちゃいました。

撮影記録
2012年1月15日
家の中でマッタリとマクロ静物撮影
(ただ寒いから外に行かないだけ)
NIKON D7000
AF-S MACRO NIKKOR 60mm D2.8G
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-17 23:09 | 三日坊主の散歩道
1.初詣で
a0185639_22214675.jpg

実は年末から3日までカゼを引いて
しまって、初詣でに行ってませんでした
家族は2日に参拝してましたが。
15日なので参拝客は少ないかな?
と思ってたのですが、予想通り

2.屋台も静か
a0185639_233005.jpg

でも甘酒はいただきました
一杯200円

3.腰ダメでパチリ
a0185639_22504119.jpg

右下がり、空の白、左のオジサン
関係なく昨年のお礼と今年の
家族健康をメインにお祈りをしました

4.いい年でありますように
a0185639_22551672.jpg

お守りとお札を並んで

5.さーて、おみくじを
a0185639_2257655.jpg

今年はいいことあるかな?

6.願いをこめて
a0185639_22594253.jpg

結んで

7.神橋とふね
a0185639_2325598.jpg

舟の中のバケツは池に浮いた枯葉を
取るためのものかな?

8.どっちが良いかな?
a0185639_23135615.jpg

新旧街路灯
私は常夜灯に一票

9.むさしの国一ノ宮
a0185639_23163738.jpg

参拝した神社をご紹介してませんでした
さいたま市の大宮氷川神社です

10.本殿まで2000m
a0185639_23185789.jpg

一の鳥居かから2000mの道を歩けば
氷川神社の本殿にお参りできます。
「ん? 2キロ?」

撮影記録
2012年1月15日(日)
さいたま市は大宮氷川神社
ニコンD7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC
ISO200
絞り優先オート
補正-0.3
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-16 23:31 | 三日坊主の散歩道
絞って景色を撮ると、空に黒い点がありませんか?
レンズやフィルターについたゴミ、ホコリの
時もありますが、デジイチではほとんどが
ローパスフィルターについたゴミが原因ですね。

1.クリーニングキットを買ってしまいました。
a0185639_18365760.jpg

ブロアだけではきれいにならないので
自分で清掃してやろうと。
先端に粘り気のあるゴム状のグミみたいな
ものがついていて、これでローパスフィルターを
ぺったんとハンコのように押します。

2.準備OK
a0185639_1843568.jpg

白いプラスチック板 (普通は紙)
虫眼鏡 (普通はルーペ)
LED懐中電灯 (普通は・・・最近はどれもLEDか)
ブロア (先端はゴムが良い)
先がプラスチックのノズル付きはダメです。
先端がはずれたり、フィルターに先がさわったり
したら、高価なローパスフィルターがキズモノに
なってしまいます。

3.D3100で練習
a0185639_1856167.jpg

D7000でやる自信はありません。
D3100でトライです。

4.ミラーアップ
a0185639_18575150.jpg

深呼吸をしてスタート

5.結果は?Before
a0185639_1921734.jpg

手持ちで照明は蛍光灯のみなので
ぶれて良く見えないのはカンベン

6.after
a0185639_1943632.jpg

[うーん・・・・」
プロのご推奨のクリーナー
高い買い物でした

7.やはりこれか?
a0185639_1973620.jpg

シルボン紙
そう、これに無水エタノールで
クリーニングが一番みたいです。

結論
D7000に使うことはやめました
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-14 19:15 | カメラ・レンズの散歩道
さーて、気持ちも新たに。
お正月も終わりズボンのベルトを
締めるのに少し気合を入れないと
はいらなくなってしまったけど。

前にお約束した国昌寺の開かずの門の
話をしましょう。

1.かがやき
a0185639_11112168.jpg

国昌寺の門には、大きな菊の紋章が

2.開かずの門
a0185639_1118255.jpg

固く閉ざされた門は、
今でも正月三が日をのぞいては、
開くことはありません。

3.頭上には
a0185639_11141548.jpg

左甚五郎の作といわれる龍がおります。
日光東照宮の眠り猫や彫刻群は、
左甚五郎作ですが、国昌寺の龍は時代が
違うので、私は何代目かの左甚五郎だと
考えてます。

4.龍の目
a0185639_11292233.jpg

目の辺りにあるテープみたいな物は
何なのでしょうか?わかりません。
誰か知ってますか?

5.サイドから開かずの門を
a0185639_1242199.jpg


6.境内には不思議な動物が?
a0185639_126465.jpg

ニラマレテしまいました

7.ブロックで押さえてますから
a0185639_12104432.jpg

何でこんな象がいるのでしょう
いわれは、まったく不明

8.幾何学
a0185639_11354789.jpg

お堂の柱
気になります

9.国昌寺橋
a0185639_11384015.jpg


10.おふだ
a0185639_11393042.jpg

欄干の四隅に、お札が
橋を守っているのでしょう

11.さて私も
a0185639_12133456.jpg

いや、歩いて帰ります。

撮影記録
2011年12月29日
さいたま市緑区国昌寺にて
ニコンD7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC

今日の本題はこれから。
時間があってキョウミのある人はどうぞ。

-真説龍神伝説-開かずの門

「長さん」こと見沼(みぬま)の長兵衛さんが亡くなった。
面倒見の良い人で、名主さんや地主さんを含め
ご近所さんから慕われ人望のある人だった。

お通夜、お葬式は、狭い小作長屋の一部屋では、
無理との名主さんの好意で、
近くの由緒あるお寺「国昌寺」で執り行うこととなった。

そんなわけで私も長兵衛さんの樽棺(たるひつぎ)を担いで
国昌寺へお供することとなった。

四人でたる棺をかついで長い道中を歩いてきた。
やっと国昌寺の山門にさしかかり、
「やれやれ」と
「左甚五郎の龍」の彫り物の下を
くぐった瞬間、

「えっ?」
「ん?」
「あれ?」
「ほっ?」

私はもう一人と目を見合わせ、
後ろの二人を振り返った。

「うわー!」
「ぎゃー!」

後ろの二人は天秤棒を放り投げて、
もと来たほうへ逃げ、
その反動でわれわれも
棒を取り落としたが、
暗い寺内へ逃げるのも気が臆し、
数歩飛び下がった。

-なんと急に軽くなったのだ-
-ひつぎが-

葬列のみんなは、はじめ何が起こったか
わからずきょとんとしていたが、
震えるかつぎ手から話を聞き
「そんな馬鹿な?」
と、棺のまわりに集まってきた。

寺の和尚も騒ぎを聞きつけてやってきて、
ひつぎの蓋を開け中を確かめることになった。

おそるおそる蓋を開け、
ちょうちんで中を照らしながら
みんなで覗き込むと、

「えぇぇぇぇぇーーーーー!」

長兵衛さんはおらず、もぬけのから。
ひつぎの底には、三角の白い布だけが。
落ちていました。

みんなは山門の欄干に封じ込めた
見沼の龍神さんが長兵衛さんを
食べてしまったと、うわさしあいました。

この事があって以来、
国昌寺の山門は「開かずの門」として
今日まで閉じられたままとなっています。
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-08 12:19 | スピリチュアルな散歩道
さーて、正月休みも今日まで。
明日からまたあわただしい日常が始まります。
そんな時に、ちょっとタイムスリップした体験を。

1.総持院
a0185639_1937726.jpg

国昌寺さんの近くに総持院という寺院があります。
坂を上っていくと

2.山門
a0185639_19403328.jpg

を見上げると、そこには

3.鐘楼門
a0185639_1941782.jpg

鐘が頭上に、
珍しいですね

4.下から
a0185639_19433573.jpg

撞(つ)きます。
うまく撞けるのだろうか?

5.さて、山門を出て空を見上げ
a0185639_1948252.jpg

ふっ、と 見ると、
「ん!」

6.
a0185639_19502261.jpg

7.
a0185639_19505696.jpg

8.
a0185639_1951225.jpg

9.
a0185639_19515254.jpg


100年前にタイムスリップした瞬間でした。


撮影記録
2011年12月29日
さいたま市緑区総持院から少し歩くと
あなたも体験できます。きっと!
ニコンD7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC
ISO200
絞り優先オート
[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-03 19:58 | 三日坊主の散歩道
今年もよろしくお願い申し上げます。
a0185639_15462954.jpg

[PR]
by top-bluediamond | 2012-01-01 15:48 | 三日坊主の散歩道