ブログトップ

超フォトブック散歩

topblue.exblog.jp

写真撮影・カメラ・レンズ・そして散歩をしようかな!

タグ:Sigma 10-20mm F3.5 EX DC ( 34 ) タグの人気記事

群馬県は沼田市のとある蕎麦屋さんで
いただいた十割そば、
意外と白いのでびっくり

a0185639_2119305.jpg

群馬県は蕎麦屋さんが多く、
そばどころとして有名なんです
やせた土地なので米ではなく
蕎麦の栽培が多いんですね。

a0185639_2120292.jpg

おつゆは大根おろしの汁にそばつゆを入れて
ツルーつるーと音を立てながら食べます
そばやうどんは音を立てながら食べるのが
正しい食べ方です。
スバゲッティーとは違います。

いろいろお店によって工夫を凝らしています。
a0185639_21205326.jpg

本当はおそばができる前に
厚ーい油揚げを大根おろしとねぎで食べます
厚揚げではないですよ!

お店の中のたたずまいは?
a0185639_21265553.jpg


そしてお店は?
a0185639_21274271.jpg


さあー皆さん
なんていうお店でしょう?
ネットで探してぜひ一度十割蕎麦と厚い油揚げを
いただきに行ってみては!
[PR]
by top-bluediamond | 2012-09-13 21:31 | 三日坊主の散歩道
群馬県利根町の「吹割の滝」へ
何十年ぶりでしょうか?

かみさんは初めてだと言うし
誰と来たのかな?
思いでは遠い記憶の彼方に!

1.ともろこしと夏雲
a0185639_15195024.jpg


2.片品川の渓谷
a0185639_15205917.jpg


3.セミの声
a0185639_15215437.jpg


4.岩をつたう清流
a0185639_15225235.jpg


5.吹割の滝
  「ふきわるの滝」と読むそうです
  ずっと、ふきわりの滝と思ってました
a0185639_15233376.jpg


6.岩と流れ
a0185639_15241547.jpg


7.もう少しで終わる夏の雲
a0185639_1525511.jpg


8.高く秋の空
a0185639_15261454.jpg


9.そよ風と清流
  でも空を見上げると夏の終わりが
  まだか?
a0185639_15265648.jpg


10.秋のスジ雲
  自然は正直です。
a0185639_15274025.jpg




暑くてサボってました!
2ヶ月振りのブログ更新です。
しばらく山歩きに夢中になっていて
山の中をさまよってました。
またボチボチ、アップしていきます。

撮影記録
2012年8月31日(金)
群馬県・吹割の滝
ニコンD7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC
[PR]
by top-bluediamond | 2012-09-02 16:06 | 旅の散歩道
最近ハイキングにはまりはじめ、街中を
ブラブラしてません。
そこで在庫からアップします。
お許しを!
3月初めに小江戸の街川越を歩いた
ときのものです。
1.席空き
a0185639_22303161.jpg

2.この子かな?
a0185639_2257374.jpg

3.流し
a0185639_2258617.jpg

4.このまったり犬かな?
a0185639_22591170.jpg


どうもお店の中で、
お客さん接待みたいです。
幸運を呼ぶプリアちゃん、黒い犬です。
川越に来たらダッコして写真を撮ると
願いごとがかなうらしい。

「あっ!私は会えませんでした」
[PR]
by top-bluediamond | 2012-05-07 23:10 | 三日坊主の散歩道
望遠ズーム、広角ズーム、マクロと
3本をもっての山登り、ところが望遠
ズームがスネてしまい言うことを聞い
てくれません。マクロも出番なし。
広角だけの写真となりました。
1.気持ちの良い登り
a0185639_0311780.jpg

2.だれも
a0185639_032247.jpg

3.行けー!
るかな?
a0185639_0335354.jpg

4.眺望良し
a0185639_0351265.jpg

5.鳥居から巾着田
a0185639_0364287.jpg

秋の彼岸花で有名な高麗の巾着田
関東ではメジャー

6.いやー元気
a0185639_0533918.jpg

じーさん、杖一本で登っていきます

7.川面も春めいて
a0185639_0413764.jpg

8.トーテムポール
a0185639_0424423.jpg

高麗駅のシンボルは強烈

山の写真はむずかしい、特に昼間は
ドキッとするシーンは無いです
山里の春、夏、秋、冬
にトライしてみます

撮影記録
2012年3月19日(月)
埼玉県奥武蔵軽ハイキング
ニコンD7000
シグマ10-20mmF3.5 EX DC
ISO320-400
絞り優先オート
-0.3補正
[PR]
by top-bluediamond | 2012-03-24 00:54 | おっさんのハイカー紀行
さー!行って来てしまいました。
25年振りの山登り
と言っても、
300m級の超低々山ハイキング
25年の間に遊びで富士山に
登ったことがあったっけ。


1.朝の駅から
西武秩父線東吾野駅にサッソウと
降り立ちます
a0185639_22315.jpg

山姿は私一人、さびしい!

地元のセブンイレブンで昼食用に
おにぎりを買っていたら電車に乗り遅れ
ましたが、何とか当初予定の時間に
たどり着きました。

2.無事を祈って
吾那神社へ道中の安全を祈願してお参り
a0185639_22195439.jpg

まだまだこれぐらいの階段では息は
あがりません。当たり前か?

3.真ん中
になぜ柱があるのだろう?
a0185639_22222820.jpg


4.まずは休憩
a0185639_2224345.jpg

東吾野の町並みを見る口実で
カメラを構えながら息を整える
さっさと登れよ!

5.では登って
a0185639_22265696.jpg

6.休んで
a0185639_22274129.jpg

7.間伐
a0185639_22284498.jpg

8.杉並木が
続けば良いけれど
a0185639_22325498.jpg


と、ここまで書いてきて
これではただの山行記録かな?と。
山行記録はこれから登録する
「ヤマレコ」を見てもらうようにしよう
と思います。

そこで、これから続くかもしれない
低山ハイキングのなかで撮った
ものの中から少し気に入った写真
(もし、あれば)をアップします。

9.橋本山から
a0185639_22454440.jpg

風が強く飛ばされましたが
なんとか体重でこらえました。

10.山上のオアシス
a0185639_22495879.jpg

11.ユガテ
a0185639_22522927.jpg

昔は湯が豊富に、それこそ天に昇るほど
沸いていたとの伝説が。
湯ガ゙天
12.落とし物
a0185639_22541958.jpg

13.通せんぼ
a0185639_2255587.jpg

14.丸太橋
こんな丸太の上を慎重に!
a0185639_22575683.jpg

ウソです
15.これは
本当です
a0185639_22591091.jpg

16.すべります
a0185639_22594924.jpg

17.ジャングル
a0185639_2322389.jpg

18.北向地蔵
a0185639_235561.jpg

やっとお地蔵さんところに
たどり着きました
19.北東向きでした
a0185639_2365739.jpg

ここへ来たかった理由の一つは、
この北向地蔵さんが本当に
北を向いてるのか確かめたくて
やった来ました。
i-Phoneのコンパスでは「北東」を
さしてます。
くだらないことを目的にするな!
「ごもっとも」

20.光と影の中を
さらに歩きます
a0185639_23121464.jpg

21.えっ?
車も行くわけないよね。
前も後ろも人はいません。
a0185639_23145344.jpg

疲れが限界なのか、幻影を見るように
なってしまった!


撮影記録
2012年3月19日(月)
埼玉県の奥武蔵
(橋本山・ユガテ・北向地蔵・物見山・高指山・日和田山)
ニコンD7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC
[PR]
by top-bluediamond | 2012-03-20 23:30 | おっさんのハイカー紀行
川越の写真は終わったと思ってました?
また復活です。すいません。
路地裏を探して歩いたけれどやはり
今回は見つからず、こんなものばかり
撮ってました。

1.
a0185639_23174371.jpg

2.生きる
a0185639_23185811.jpg

3.
a0185639_23194196.jpg

4.
a0185639_2322090.jpg

5.
a0185639_23232597.jpg

6.
a0185639_23241940.jpg

7.
a0185639_23251631.jpg

8.
a0185639_2332024.jpg

9.
a0185639_23261068.jpg

10.
a0185639_23325525.jpg

11.
a0185639_23265189.jpg


川越の路地裏の色でした。


撮影記録
ニコンD7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC
2012年3月4日(日)
[PR]
by top-bluediamond | 2012-03-18 23:34 | 三日坊主の散歩道
さて裏から、
川越の喜多院へ入って来ました。
1.
a0185639_21504518.jpg


2.
a0185639_2153671.jpg

結構若い方たちがお参りしてました。

3.
a0185639_21534876.jpg

あざやかな幕はいつもカメラを向けて
しまいますね。

4.
a0185639_21563342.jpg

慈眼堂のとびら

5.
a0185639_21582262.jpg

徳川家康を祭る東照宮へ向かう途中の
空堀

6.
a0185639_2203266.jpg

拝殿に向かいます

7.
a0185639_2212148.jpg

登って

8.
a0185639_2225577.jpg

石灯籠と拝殿と本殿

9.
a0185639_2245769.jpg

うーん!
ブルドッグのカギでガチっと

10.
a0185639_228851.jpg

出世できるといいね!

11.
a0185639_2214492.jpg

では次回は喜多院の本殿に入りましょう

撮影記録
2012年3月4日(日)
埼玉県川越の喜多院と東照宮
ニコンD7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC
絞り優先オート F4.5-5.6
ISO400
[PR]
by top-bluediamond | 2012-03-08 22:16 | 三日坊主の散歩道
日曜日、肌寒く厚い雲におおわれた
JR川越駅からブラブラと。
久しぶりに、そう12年ぶりかな?
自宅から電車を乗り継いで45分なのに
1.
a0185639_21401688.jpg


この商店街をずーと行けば蔵の街
「KAWAGOEストリート」に行き着くけれど
今日は人の少ない裏通りを
2.
a0185639_21451570.jpg


良く手入れされた民家の門を見ながら
3.
a0185639_21463593.jpg


川越八幡宮におまいりを
4.
a0185639_21482146.jpg


裏参道をブラブラと
5.
a0185639_21502788.jpg


正面はこんな感じです
6.
a0185639_2151438.jpg


恋が成就しますように!
縁結びで知られた神社
7.
a0185639_21534595.jpg


なぜか裸足
8.
a0185639_21544720.jpg


カネ三つ
9.
a0185639_21591150.jpg


やっと梅もほころび
10・
a0185639_2205696.jpg


かわごえのイロ
11.
a0185639_223017.jpg


山車の家
12.
a0185639_2233437.jpg

そうか!川越祭りには来たこと無かった

この橋を渡ると川越喜多院の境内に
13.
a0185639_2262066.jpg


空堀を超えて
14.
a0185639_22151339.jpg

お寺だけど防御はしっかり
さすが、天海大僧正

喜多院本堂脇に
15.
a0185639_22212191.jpg


徳川家康の次男、結城秀康の血を引く
松平家の墓所がある
17.
a0185639_2224586.jpg


残念
18.
a0185639_22244843.jpg


さて次回は喜多院へいきましょう
19.
a0185639_22274499.jpg


撮影記録
2012年3月4日(日)
埼玉県川越市を散歩
ニコンD7000
シグマ10-20mm F3.5 EX DC
ISO400
絞り優先オート(F4.0-5.6)
[PR]
by top-bluediamond | 2012-03-05 22:35 | 三日坊主の散歩道
1.
a0185639_21291875.jpg


一雨ごとに暖かくなったり
また寒さがぶり返したり
こうして待ち遠しい

「春」

がやってくる

2.
a0185639_21373841.jpg


大木の根元のコケも
春を待ちわびてる
[PR]
by top-bluediamond | 2012-02-26 21:47 | 三日坊主の散歩道
昔、むかし、武蔵の国の足立ガ原に
鬼婆が住んでいたそうな。
今は中山道の大宮氷川神社からはずれた
堀の内という。
1.
a0185639_21223318.jpg


若い旅人を言葉巧みに誘い、一夜の宿を
貸すふりをして、殺して食べてしまう
その鬼婆を東光寺祐慶という坊さんが
退治し封じ込めたのがこの黒塚だった
2.
a0185639_21552552.jpg


この誰もいない黒塚に登ってみた
とても重たい雰囲気が漂ってきたけど
気のせいかな?
3.
a0185639_21584883.jpg


理由はこの2匹の狐さんでした
4.
a0185639_2221879.jpg

今にも朽ちそうな祠のひさし
このところお水や油上げをお供えした
あとがありません。
怒ってました。

黒塚大黒院はきちんと祭ってあげないと
鬼婆が復活しますぞ!
[PR]
by top-bluediamond | 2012-02-23 22:13 | スピリチュアルな散歩道